FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付け時間の短縮を目指す! 其の1 

成人式まで1ヶ月…です


頑張ってお稽古しているのに着付けに時間がかかる

経験は長いのに着付けに時間がかかる

ゆっくり着付ければ綺麗に出来るのに


ひたすらお稽古するのも大事ですが

私が試している方法をいくつか紹介致します


まずは原因を探る


『無駄な動き』

『重複した動き』をなくす

当たり前の事ですが意識するだけでかなり違います

まずは自分の着付けをスマホ等で録画し

他人の意地悪な目になって確認します

衿を何度も直す

帯を何度も絞める

今それ必要?

という無駄な動き結構あります

特に時間がかかっているポイントは苦手なところ(と認める)

せっかく動画を撮るのですから、ついでに着付けの姿勢も確認します

夢中になると、中腰又は大股開き

前のめり逆に海老反りで作業していることも…

疲れやすく長時間もちません

腰を痛めることすらあります


小物をまたいだり

巻いている帯をひょいと足で送ったり…

お客様の回りをチョロチョロくるくる…

動線が定まってないと必要以上に回って回って


立つ位置が関係する場面もあります

帯揚げ、帯メを整える時

『お客様がガン見するんで緊張するんですーー』

という声をしばしば耳にします

そんな時、着付け師さんはお客様の真っ正面に立ち

しかも仁王立ちになっている事が多々あります

ちょっとイメージしていただいて…


……(ーー)


着付け師さんが自分の真っ正面に立っています

(着付け師さん…


近…


なんか威圧感…

でも必死に頑張ってくださってるから

横向いたり上向いたりしたら失礼よね…

ええい、下↓見ちゃえ!!

ということで、お客様は自然に(着付け師さんによって)

帯揚げ、帯メを整える手元を見るしかありません…

スマホにて、まずはお試しを

何が出ますやら…


最後まで読んでくださってありがとうございます

『にほんブログ村ランキング(着付け部門)・(舞踊部門)』に参加しています

『着付け』の部分↓を、ポチッとして頂けると一票投票されます

よろしければ応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ

にほんブログ村

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。